暇なんですw

暇なんで、ちょっと後戻りして途中だったNSXの続きを作成

なんで、前回とん挫したかと言うと、リア側の透視図がなくて形状がさっぱりわからずw
かといって放置もどうかな~って事で、写真をツテに形状を紐解きつつ作成していく。

これがねなかなか難しい( ;∀;)
何が難しいってやっぱり正確な数値が出ないところでしょう。
実際、エッジを出したい部分があったとしても、どれぐらいの長さがあるのか写真ではレンズの焦点で変わってくるのでなかなか3Dツールでは整合性は取れないのが普通。
まあ、その辺をアバウトに作っていったわけで。。。

最近の車って直角な形状ではなくて、割とフロントとリアがとんがっている形状が多いので、サイドビューで意外と配置が見えたりする。
あとは、実際のリアから見た配置の整合性をとればなんとなかるわけで。。。


まあ、そこそこうまく形状は取れたかなと。。。。

エンジンフード部分がちょっと形状が不明点が多いので適当だしゆがみある。。。。
今後なんとかしたい部分ではある。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です