3D

3DCGはプレイステーション・サターンで世の中に浸透しました。

softimageから始まり、当時の過渡期の流れでMAXやLightWaveなど様々なツールを使ってきた実績は決して裏切りません。

現在は3DCADの業務が増え、試作品のモデリング、モックアップ作成など多岐にわたっております。